投資

がっちりマンデーでビットコイン取引所ビットフライヤーが紹介 口座開設や買い方は?

更新日:

仮想通貨 ビットコイン

スポンサーリンク

がっちりマンデーでビットコイン取引所ビットフライヤーが紹介

TBSテレビ「がっちりマンデー」で、ビットコイン取引所ビットフライヤーが紹介されました。
今回、ビットフライヤーが紹介されたのは、2017年儲かりキーワードとしてビットコインが取り上げられたためです。

ビットコインは、最近誰でも耳にするワードです。
街の人に尋ねても、みなさんビットコインというワードは知っていましたが、
いざ、説明するとなるとどんなものか知っている人はまだ少ない感じです。

そこでいま、急成長している会社、ビットフライヤーのCFOの方に
説明してもらったということです。
改めてですが、ビットコインとはこんな感じです。

ビットコインとは?
ビットコインとは仮想通貨の一つです。
紙幣や硬貨はなく、インターネット上で管理されるお金のことです。
言ってみれば、記録データだけの目に見えないお金です。

JR SUICAやセブンイレブンnanacoなどの電子マネーと何か違うのか?
電子マネーは、電子マネー会社が管理しています。
それに対し、ビットコインは、セキュリティがしっかりしているので、
管理する会社がありません。

では、ビットフライヤーは、何をしている会社なの?
ビットフライヤーは、ビットコインを買ったり売ったりできる場所を
提供しているところです。もちろん場所は、インターネット上です。
ビットフライヤーは、いわゆる仮想通貨取引所と呼ばれるところです。
言ってみれば、お金をビットコインに交換してくれる両替所みたいな存在です。
スマホでも、ビットフライヤーのアプリを使えば、
簡単に年中無休24時間いつでも取引できます。

このビットコインで決済できるお店も急速に増えてきました。
店側は、タブレット一つあればすぐに導入でき、お店が払う手数料も安くなるからです。
メリットばかりなので今後もビットコイン決済のお店は増えることが予想されます。
ビットコイン決済できるお店
決済できるお店としては、家電量販店のビックカメラが知られていますが、
今回番組では、新宿マルイアネックス、横浜の中国料理のお店 聘珍樓が
ビットコインで決済できるお店として紹介されました。

ビットコインの特徴は、値動きがめちゃくちゃ激しいところです。
1年前1ビットコインは、約10万円でした。
それが今では、200万円を超える日も出てきました。
1年でなんと約20倍です。
ただし、上がるだけではありません。
今月、12月には50万円程下がることもありました。
とにかく価格はいまなお不安定な通貨です。

スポンサーリンク

ビットフライヤー(bitflyer)アカウント(口座)開設と買い方は?

ビットフライヤーの去年のの月間取引は100億でしたが、
今年の月間取引は2兆~3兆になっています。
今急成長中の会社で、日本で最大手の仮想通貨取引所です。
月間取引量・ユーザー数・資本金においては国内ナンバー1の取引所です。
ユーザー数は1年前は40万人程でしたが、現在は100万人を突破しています。
多くの人が利用している取引所で、ビットコインを買うなら、
まずはこちらで買うのが安心、安全性が高いことからオススメです。

最近では、女優 成海璃子さん出演のビットフライヤーのCMも見かけるようなりました。

そこで、ビットフライヤーのアカウント(口座)開設のやり方について簡単に紹介します。
まずアカウント(口座)開設するにあたって用意するものがあります。

<用意するもの>
メールアドレス・本人確認資料・銀行口座
本人確認資料とは、運転免許書やパスポート・マイナンバーカード・各種健康保険証等です。そのうち一つあればOKです。

用意ができたら、ビットフライヤーのホームページにアクセスします。
>> ビットフライヤー(bitflyer)

次のような画面がでます。
ビットフライヤーアカウント作成
メールアドレスだけで無料でアカウント作成できます。
アカウントが作成できたららログインを行い、
ビットコインが買えるようにトレードクラスにするための情報を入力します

具体的には、トップページ右下にのアカウント情報の
未入力、未提出になっているところの情報を埋めていきます

  • ご本人情報のご登録
  • ご本人確認資料のご提出
  • お客様の取引目的等のご確認
  • 転送不要の書留郵便のお受取
  • 銀行口座情報

などです。

最終的に書留郵便のハガキが自宅に送られて来た時点で完了です。

ビットコインに変えたい分のお金を自分の銀行口座からビットフライヤーの
銀行口座へ入金します。
入金確認には、数時間かかります。
確認できたら、ビットコインを買うことができます。
メニューにある「ビットコイン販売所」「ビットコイン取引所」で買うことができますが、
取引所で買ったほうが安いので、「販売所」で買うのがオススメです。

●ビットフライヤー アカウント(口座)作成はこちら
>> ビットフライヤー(bitflyer)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコイン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-投資

Copyright© お金の自由空間 , 2020 All Rights Reserved.